彼岸

3月のお彼岸は昨年11月に亡くなった父の初彼岸ですが、あいにく私は彼岸の中日が退院日という状態だったので、一週遅らせて今日、墓参に行ってきました。

うららかに暖かいこの日、町田市の華厳院さんに伺って階段をとんとんと登って高台の墓地へ。

先週弟一家が手向けてくれていた花を見て傷んでいないものを残し、そこに持参した花を加え、墓石を拭いて、好物だった一六タルトを供えてから合掌。

その後母の住まう実家に顔を出して昼食を共にし、ぼた餅をいただきました。

実家でそれなりの時間を使ってからのんびり各駅停車で自宅に戻り、夕食は近所の「いちのや」さんへ。美味しいうなぎに舌鼓を打って満ち足りた週遅れの彼岸の一日を締めくくりましたが、何か忘れているような……?

しまった、実家で一六タルトのお裾分けにあずかるのを忘れていた!