散財

4月は何かと飲み会が入りやすい月ではありますが、今年の4月上旬は相当なものでした。

第一弾は、4月4日。退任された監査役お二人の送別会を丸の内の居酒屋で。これはまあ、穏やかでした。

4月5日、スタッフ部門の顔合わせ会を月島の蕎麦屋で。まだ自制心が働いていたかな。

4月6日、直属の部下であるワカとユキのご苦労様会を銀座一丁目の焼き肉店で。3人でよく食べ、よく飲みました。ここはおいしくて、値段もリーズナブル。また行きたいですね。【☆】

はい、4月7日の「登處 八丁堀」での観桜会の顛末については、既にお知らせしてある通り。翌日はほとんど廃人状態でした……。

ちょっと間を空けて、4月11日はその週末に行く北八ヶ岳山行の打合せを兼ねて、職場の大先輩Aさん・Sさんと、神保町の飲み屋にて。セーブしたはずが、意外に日本酒が入ってしまったようです。

4月12日、いずれも同僚の女子=ユキとエミちゃんを連れて、銀座八丁目で海老尽くし。とってもおいしかったですが、とっても高かったです(本当はもう1人スポンサーがつくはずだったのに、当日胃潰瘍でドタキャン!)。気を遣ったユキとエミちゃんは、私たちも出しますと言ってくれました。いいコたちだ……。【☆】

それにひきかえ(!)というのが、極道女子と異名をとるエリコとキワとの4月13日の飲み会@人形町「風貴」。頼むから、「飲み物のラストオーダーです」と言われたときにまだグラスに半分以上残っているのに「すみません!」と叫びながらお酒を追加注文するのはやめて下さい。おまけに、この後ワインバーに移って案の定意識を失ったエリコをタクシーで台東区某所のマンションまで送り届けて、さあ自分は地下鉄で帰るぞと改札を通ってみれば、そこには「上野方面終了」との非情の看板……。勘弁してほしい。翌朝は早起きして山に行かなきゃならないんだから!【☆】

そして最後は、4月16日。社内の某TFの事務局を1年間勤めてくれたノリちゃんとトモコ姉さんの慰労会を、茅場町で。こちらは幸いにして、もう1人スポンサーがついてくれました。【☆】

こんな具合で、この半月はもうタイヘン。飲み過ぎは身体にもよくないし、財布にもこたえます。でも、私がおごってあげたいくつかの飲み会(☆)は、確かに経済的インパクトは大きいけれど、それは「お疲れさま」「ありがとう」「これからもがんばって」といった気持ちの大きさのバロメーターなので、「散財」という感じではないですね。でも、そろそろお腹いっぱいです……。