海幸

6月下旬に20代最後の誕生日を迎えた同僚うっちーと、その保護者として同行いただいた同僚Fさんと、門前仲町の「海の幸」で少し遅めの誕生会。イクラ大好き女子のうっちーのために、文字通り海の幸で誕生日を祝いました。

まずは定番、生ビールとお刺身の盛り合わせからスタートしました。29歳のときFさんは何をしていたのか?との質問にFさんはきっぱりと「子育てです。当然です!」と回答。エンジニア→管理職として活躍しながら既に2人の娘さんを社会人に仕立て上げているFさんからは、何やら風格のようなものが漂ってきます。

「海の幸」名物の「バクダン」。ウニ・イクラ・マグロ・ネギ・タクアンを卵の黄身と共にどろどろにかき混ぜて海苔で手巻きにしていただくという聞くだけでも恐ろしい料理ですが、これが甘くおいしく、お酒にもよく合います。そして本命、イクラ丼。店員さんに「小盛りもできますが?」と訊かれてためらわずに「普通盛りでお願いします!」と宣言したうっちー、大満足の巻。……こんな具合に料理もよかったのですが、それ以上にうっちーにとっては、プライベートと仕事とをどちらも高いレベルで両立させているFさんの生き方を垣間見られたことが、一番のご馳走になったようでした。うっちーがんばれ!まずは彼氏を作るところからだ。