米福

不定期に実施している、うっちー・ユキとの3人飲み会。今回は恵比寿の「米福」にお邪魔しました。

今月はうっちーの誕生月とあって、少しゴージャスに「おまかせコース」をあらかじめ注文してあります。そしてこのコースのメインディッシュは、土鍋ごはんです。

ミルキークイーン、かぐや姫、あきたこまち、さわのはな、森のくまさんの5種類のお米から、各自好きなものを選ぶシステムで、右側がもっちり柔らかめ、左側があっさり固め。3人それぞれこれはと思うものをセレクトしました。

どれもおいしくお酒も進みます。都合によりすき焼きとお味噌汁も先に紹介してしまいますが、これらは実際は焼き魚の後です。

焼き魚は鮎、ブリカマ、鮭の西京漬。これまた最高。

いよいよ土鍋ごはんが到着しました。我々が注文したのは、山形のミルキークイーン、宮城のかぐや姫、熊本の森のくまさんをそれぞれ1合ずつ。ミルキークイーンはもっちりした感触、かぐや姫は香りと甘みがポイントですが、森のくまさんはあっさり固めに分類されていながらやはり弾力がありました。どれもこのお米をおかずにしてご飯が三杯食べられそうですが、そこはイクラ大好きのうっちーがいるため、特注でいくら醤油漬けを追加しました。

うっちーに喜んでもらって何より……というより、ご飯のおいしさを最も堪能したのは自分だったかもしれません。次にここに来るときは、大人数で行って全種類頼んで食べ比べをしてみようと思います。いや、「あわびとイクラの炊き込みごはん」(3,000円也)も捨てがたい気がするな。