購入

今年初めての「AKB-PUMP」で、Y女史とセッション。彼女と最後にご一緒したのは昨年12月24日の御岳渓谷で、その後も連絡はとりあっていたものの、なかなか都合が合わずにこの日まで秋葉原に来ることがなかったのでした。

しばらく会わないうちに、Y女史の狙いは二階中央のタワーの2級課題に移っていました。恐ろしい……。

さて、この日秋葉原に赴いた目的は、セッションだけではありません。まずは、昨年末の古賀志山で行方不明(涙)になってしまったミウラの後継を購入すること。そしてついでに、岩についたチョークを掃除するためのブラシを購入することでした。ブラシはいろいろなタイプのものがありましたが、私がチョイスしたのは柄が竹でできているメトリウスのもの。豚毛がごわごわと植えられている素朴な味わいのものですが、これを選んだ理由は、仮に岩場でなくしてしまっても自然に還る素材でできているからです。もちろん、もうこれ以上クライミング用具を岩場でなくしたくはありませんが!