塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

葛西

2011/02/11

建国記念の日の三連休は八ヶ岳へ行く予定でしたが、あいにくの大雪予報に山行は断念。しかたなく、パートナーとなるはずだったケイ氏と、葛西のジム「ロックランズ」に行くことにしました。

ジムで14時待ち合わせなので、午前中は少し前から気になっていた「小谷元彦展 幽体の知覚」を六本木の森美術館で見ました。上の写真(六本木駅から森ビルに通じる地下通路の壁面)にあるように、ここでは彫刻を主体としつつもさまざまな表現形式が駆使されて、身体感覚や霊的な存在が具象化され、見るものの前に提示されていました。この摩訶不思議な世界観、私は好きです。

14時過ぎから、葛西のロックランズ。ご一緒したのはケイ氏とゴディーさん、それに空手青年のユージくん。まずはウォームアップとして4Fのボルダリングエリアで登りましたが、ちょっとグレードが辛めかな。

1Fはリード&TR壁です。アップで5.9をOS、ついで5.10bもOS。ケイ氏もリードを2本、ゴディーさんとユージくんはお互いにビレイしあってTRでの練習。本数が少ないですが、この日は偵察みたいなものなので、みな腕がパンプする前に切り上げることにしました。

ジムでのクライミング後は、ケイ氏の奥さんも合流して葛西の炉端焼き屋さんへ。かなり豪勢に注文して、テーブル上が料理とお酒で一杯になりました。

上の写真に関しては、ノーコメント……ともあれ、ロックランズはなかなかよいジムでした。