塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

一万

2012/12/07

職場の同僚でもあるアマチュア落語家河内家るぱんさんが主宰する落語会「都笑亭」。豊洲文化センターへ久しぶりに聴きにいった今回が、縁起の良い第88回でした。

出足が遅れたので、聴けた噺は次の三つ。

  • 「かぜうどん」河内家るぱん
  • 「ハナコ」ぽんぽん亭遊月
  • 「井戸の茶碗」南亭八つ頭

るぱんさんは相変わらずうまい!うどん屋台を肩に担いでそ〜い〜やう〜と呼ぶ声で、上方の昔の情景が目に見えるように立ち上がってきます。最後の客がうどんを1杯じっくり食べきるさまを演じるところでは、その写実の描写だけで拍手。遊月さんの大勢の演じ分けも見事でしたし、トリの八つ頭さんも羽織を脱ぎ忘れながらの熱演でした。

そして今回は、「お客様通算1万人」達成の記念すべき回でもあったそうです。というわけで、最後は万歳三唱で〆。第1回の1994年5月23日から18年かけての偉業、おめでとうございました。