塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

無難

2005/07/17

渋谷のトルコ料理店「アンカラ」に行ってきました。

渋谷マークシティのすぐわきの道を入ったところの地下にある店は、天井は低いものの意外に広く、奥の方にはトルコ絨毯やら民芸品やらを売っているコーナーもあります。直前まで知らなかったのですが、トルコ料理はフランス料理・中華料理と並んで世界三大料理の一つなのだとか。メニューを見ると、カラフルで食欲をそそりそうなさまざまな料理が目白押し。

コースでとってもいいかなとも思いましたが、ムサカを食べたい相方の希望でアラカルトをとることにし、まずお酒はトルコビール。前菜はカルシュク メゼをトルコパンとともに。メインはムサカ(茄子とミートソースのトルコ風グラタン)、アリ ナジク(マッシュポテトと茄子とラム肉のソースかけ)、それにアダナ ケバプ(トルコ風ソーセージの串焼き)。デザートは甘〜いライスプディングとトルココーヒーとしました。

どれをとっても、確かにおいしい!見た目にもとてもきれいで、カメラを持っていかなかったのが残念です(実は、写真は「アンカラ」のホームページから拝借しました)。メニューは豊富で、こんどは何を食べようか、と今から次の機会が楽しみなのですが、ただし、この店を紹介してくれた人が大勢でわいわい行くことを勧めていたわけがわかりました。一品ごとのボリュームがあって、2人でメイン三皿は超満腹。最後は必死の思いで全部たいらげたものの、なるほど4、5人で押し掛けて一品ずつ別のものを頼んで小皿にとりわけるのが、もっとも楽しい食べ方であるようです。

それならいっそトルコ旅行に行って本場のトルコ料理を食べるか!という気にもなるところですが、しかしトルコもまたクルド人問題をかかえていて観光地での爆弾テロが頻発中。やはり日本で各国の料理をささやかにいただくのが、今のところは無難ということなのでしょうか。