塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

助言

2007/08/30

Amazon.co.jpから、例によってこれまでの購買履歴をもとにお買い物の勧誘メールが届きました。しかし、その中身が見事なまでに統一感なし。

  • 吉松隆 プレイアデス舞曲集 6 7 8 9(楽譜)
  • 2007 テクニカルエンジニア情報セキュリティ予想問題集
  • 株式会社の登記と実務
  • 中小・ベンチャー企業生き残りの切り札 「種類株式プラスα」徹底活用法
  • よくわかるXHTMLとCSSによるWebサイト作成
  • 図解入門ビジネス 最新ITILがよーくわかる本
  • 人体 失敗の進化史

この中で買ってもいいかなと思うのは最後の「人体 失敗の進化史」くらいでしょうか。それにしても私って一体何者?しかし、それよりも先日来の膝痛に対して友人たちが助言してくれた各種対策を吟味した結果、「うら若き乙女に名酒『八海山』を患部にすり込んでもらう」作戦は実現可能性が限りなく低いので、以下の三種の神器を購入することにしました。

MUSASHI「JOINT SUPPORT」
これは前にも飲んでいたことがあるサプリメント。グルコサミン、L-プロリン、L-セリン、貝カルシウムが含まれ、毎日スプーン1杯の粉末を水で飲めば関節の軟骨、軟骨と軟骨の滑液、滑膜、関節包だけでなく、骨、靭帯、腱といった各結合組織の再生・修復にも貢献し、繰り返される負担によってダメージを受けた屈伸部のコンディションを良好に保つことに役立つのだそう。ただし、はっきり言ってマズいです。
McDavid「ヒンジド ニーブレイス3」
ヒザ関節の横ブレと不安定感をがっちりガードとうたうだけあって、これはかなり強力なサポーター。初めてランニング用シューズを履いたときに、シューズが走らせてくれる感覚を味わって驚いたことがありますが、これはサポーターが歩かせてくれる感じです。ただ、特に膝上がかなりきつきつで圧迫感が強いので、サイズを間違えたのかもしれません。太腿の太さが普通ではないことを計算に入れてなかったような……。
Camel『Music Inspired By The Snow Goose』
Camelの最高傑作である、と推す人もいるインストアルバム。これは……確かにユルい。さまざまな情景が浮かんでは消えていくようで、胎教ならぬ膝教に、いいかもしれません。ただ、この作品が1975年のリリースという点にはちょっとひっかかります。この音づくりはせいぜい1970年前後のもので、たとえば『Relayer』や『Starless and Bible Black』(共に1974年)が世に送り出された後にこれですか?という感じ。それと、これを聴いて改めて気付いたのは、スネアにパワーのないドラムが自分は苦手だということ。John BonhamやBill Brufordの聴き過ぎが原因でしょうか?
ともあれ皆様、ご心配・お気遣いありがとうございました。