塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

黒潮

2010/05/22

人形町「風貴」での「風貴銘酒会」2010年5月。今回は《黒潮特集》です。

先付 かんぱち胡麻味噌和え レインボー野菜 (胡瓜 長葱 茗荷 セロリ 紫蘇 大根 人参)
造り 鰹 黒鯛 真鯵 いなだ さざえ 鮪 石鰈 烏賊 薬味一式

焼肴 真鯛白醤油焼 煮貝肝山椒和え 海鼠レモン霙和え 谷中生姜
温肴 金目鯛酒蒸し 豆腐 椎茸 榎 れんそう 銀餡 山葵

油肴 海老香煎揚げ レモン (霰長芋 チーズ 三つ葉 椎茸)
食事 浅蜊そば 胡椒 浅葱

そして肝心のお酒の方は、こうしたラインナップでした。

杉錦 きもと純米 原酒 静岡
義侠 純米原酒 60 愛知
醸し人九平次 純米吟醸 山田 愛知
瀧自慢 純米吟醸 無濾過生酒 三重
雑賀 純米吟醸 和歌山

こうして並べると、ラベルがいずれも味わい深いですね。お味の方も、それぞれに個性的。

いつもは大人の雰囲気で味わいながら飲むのですが、今回はいじられキャラの男子がいて、商社系お姉様方にがんがん飲まされていました。一方、私はと言えば翌日に駅伝を走ることになっているので「今日は控えめに飲む!」と宣言していたのですが、その誓いは最初の1杯を飲み干した時点でもろくも崩壊しました。

また、この日宝生能楽堂での観能とのセットで招待していたうっちゃまん女史も、がんがん食べてぐいぐい飲んでどんどんおしゃべりして、初参加とは思えないほどメンバーの中にすっかり溶け込んでおりました。博多っ娘の順応力、大したものです。