塾長の備忘録

塾長の備忘録

私=juqchoの日常の雑感を不定期に綴る、個人的な備忘録。

女声

2015/06/20

さて、いよいよDJイベント「Female artists' Night」@渋谷EdgeEnd。Mickyさん、kayakerさん、Hatchさんに合流していただいて、「女性が輝いている曲」という緩いテーマ設定で開催しました。聞きに来て下さった皆さん、ありがとうございました!

私のセットリストは、こんな感じです。

  • 1st set
    1. 林原めぐみ=綾波レイ 「魂のルフラン」
    2. 松たか子 「桜の雨、いつか」
    3. 相対性理論 「バーモント・キッス」
    4. レベッカ 「MOON」
    5. Do As Infinity 「冒険者たち」
    6. ROTTI 「ささやかな」
    7. 深津絵里 「The Heavy Metallic Girl」
    8. Perfume 「ポリリズム」
    9. 菅野よう子 × 手蔦葵 「Because」
  • 2nd set
    1. Fleetwood Mac 「Dreams」
    2. Kate Bush 「Wuthering Heights」
    3. Heart 「Alone」
    4. Joni Mitchell 「Chelsea Morning」
    5. Clémentine 「ラムのラブソング」
    6. The Carpenters 「Top of the World」
    7. Imogen Heap 「Goodnight and Go」
    8. Mike Oldfield 「Moonlight Shadow」
    9. Rush / ELO & Olivia Newton-John 「Xanadu」
    10. Lez Zeppelin 「Immigrant Song」

他の3人はEPやLP、CD持参ですが、私は曲の再生は例によってiPad上のdjayでコントロールしているので、曲をかけたときにジャケットを示すことができません。もちろんディスプレイだけのために持参してもいいのですが、それもスマートではないので、今回工夫したのはこちらです。

AppleのプレゼンテーションソフトKeynoteで曲のリストをあらかじめ用意しておき、曲の進行に合わせて1行ずつ表示するというもの。表示用機材としてはMacBook Airを客席側に向けて置いて、手元のiPhoneでリモートコントロール。店内のWi-Fi環境に不安があったのでモバイルWi-Fiルータも持参し、これとBluetoothの併用でうまくつながってくれました。次回は、1曲ずつ詳細な解説を表示するようにしようかな。

その「次回」ですが、この日参戦してくれたDecent Workの加藤氏が自分もDJブースに立ちたいと言ってくれたので、できることなら年内にでも開催したいものです。